FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-30(Fri)

廉価版・ウルトラベストホール

廉価版・ウルトラベストホール



廉価版・ウルトラベストホール

再販売開始!付属品が一切無い廉価版となっております。

ホットパワーズの第3弾オリジナルホールは、お客様のアンケートを元に「超キツキツ系」をコンセプトにしました!
ユル系全盛のオナホール界ですが、だからこそキツキツ系の新作を求める声が多かったのかもしれませんね。
どこも作らないならホットパワーズが作ります!ええ!作りますとも!

第3弾オリジナルのウルトラホールシリーズには、2007年12月時点で2種類ございます。
「ウルトラハードホール」と「ウルトラベストホール」です。
今回は「ウルトラベストホール」のご紹介をさせて頂きますね。

ウルトラベストホールは、前作の第2弾オリジナル「スーパーベストホール」と同じく
ソフトで高品質な素材を使用しており、耐久性・安全性に優れた素材です。

----------------------------お時間のある方は素材についてご覧下さい---------------------------------

政府認定公的機関による、高分子試験及び評価センターによる基準をクリア
・添加物等の規格基準
・おもちゃ又はその原材料の規格、及びおもちゃの製造基準
・塩化ビニル樹脂塗料及び、ポリ塩化ビニルを主体とする材料
上記規格に準拠する試験項目
環境関連物質含有に関する証明
「スーパーベストホール」の原材料には、下記に記載する環境関連物質を含有していない事が証明されました。
・カドミウム及びカドミウム化合物
・PBB(ポリプロモビフェニル)類及び、PBDE(ポリプロモジ フェニルエーテル)
・塩素化パラフィン類(塩素系難燃材/可塑材)
・ポリ塩化ビフェニル(PCB類)
・ポリ塩化ナフタレン類
・有機すず化合物(トリブチルすず類/トリフェニルすず類)
・石綿(アスベスト)
・アゾ化合物
・オゾン層破壊物質
・塩素系有機溶剤
・鉛及び、その他の化合物
・水銀及び、その他の化合物
------------------------------------------------------------------------------------

前作の「スーパーベストホール」はおかげさまで、シリーズ中No,1の評価を得ておりまして
発売から月日が経った現在でも、それなりに出荷している商品です。
もっちりソフトな素材で、素材の使用感は「メロディー」や「幼妻の憂鬱な果実」にも似ております。
特に今回、力を入れたのは、耐久性の部分です。
入り口のエロデザインを断念して、穴を出来るだけ大きくしました。
詳細は下の画像でご確認頂きたいのですが、入り口の穴が一番大きくて、挿入するにつれて穴が狭くなっていきます。
今回のコンセプトが“超キツキツ系”のため、それでなくとも狭い内部に負担がかかりやすいので
一番裂けやすい入り口だけは広くさせて頂きました!ここさえ押さえておけば、とりあえずは安心です。
入り口が広くても、穴は直ぐに狭くなっていきますので、使用感はキツキツ系のままですよ。
その他、入り口を広くしたメリットとして、「挿入がしやすい」「ローションを入れやすい」等が挙げられます。

内部構造ですが、今回はキツイ内部をメインで楽しんでもらうために“細ヒダ”を採用しました。
繊細な細ヒダは、サオ全体(特にカリ周辺)に細かく絡みついてくるので
普通のヒダと比べても気持ち良さが段違いです(と僕は使用中に感じたのですが、皆様はいかがでしょう?)
ゆっくりとストロークする事によって、根元からカリまで、細ヒダの感触を十分に楽しめます!
腐る程あるオナホールの中でも、結局、残るのはシンプルイズベストなホールだけ。
今回も小細工無しで、究極のキツさと究極の細ヒダで勝負します!
ウルトラハードホールも使用した方は、このウルトラベストホールの方が、きっとマイルドでソフトに感じる事でしょう。
キツ系なのにソフトな使用感、でも刺激はある、でもまったり、ええ?不思議な感じ???

ややすれば、マイルドと思われてしまうウルトラベストホールも、強力締め付けリングを使うと鬼キツ系に早変わりします。
現在、新発売記念で、締め付けリング(通常別売り)を3個同梱しているのですが、これをホールの溝にはめて下さい。
まずは一つか二つで十分だと思います。そして挿入すると…
超×100000ウルトラキツ系ホールに変身します。かつてここまできつかったホールは皆無だと思います。
リングをはめる場所によって、使用感は全くの別物になりますので、お好みの場所を見つけて下さいね。

透明ハード素材のウルトラハードホールは、ユル系好きの人が使用したら、きっと大はずれのウルトラホールシリーズですが
キツ系好きの人が使用したら、絶対に気に入られる自信がありますと書きました。
しかし、このウルトラベストホールは、もしかしたらユル系好きの人にも受け入れられるかもしれません。
リングをつけない場合は、素材の質感も手伝ってか、結構マイルドに感じる時があるからです(個人的にですが)

超本格キツキツ系をお望みの方は、ウルトラハードホールの方をご使用下さいね。
なお更なる詳細をご覧になりたい方は、ウルトラホール特集ページをご確認下さいませ(徳川)

追伸:とってもサイズの大きい息子をお持ちの方の場合、リング使用時にホールに圧力がかかりすぎて
本体に亀裂が入るという報告がございますので、その点をご留意下さい。また使用後に裏返しての洗浄はご遠慮下さい。

■ ハンドルネーム
俺の右手はオナホ臭い

■ 使用グッズ名
ウルトラベストホール

■ グッズの見た目
ホットパワーズさんオリジナルの円筒形でピンク色と肌色の中間色。
若干、大きめの中型ホール。

■ 素材について(匂い・感触等)
プニプニした感触で弾力性が高く、耐久性も高い素材で出来ていると思います。
少し手に油が残る感じがします。
臭いは香料の中に軽めの石油臭・酸味系の臭いを感じますが、
このくらいのレベルだとほとんどの人は問題ないと思います。

■ 実際の使用感
例によって例のごとく、ローションを入れやすい円筒・円錐形の挿入口。
穴径が8mmなので裂ける心配があるので、この挿入口は安心感があります。
半立ち状態でも挿入口に擦り付けているうちに「ムクムク」と起立してくれるので便利です。

その挿入口から入れてみると、
さすが、8mm!!
キツイキツイ。
それでも、この挿入口のおかげで入れるのに手間がかかることなく、
挿入できるのは素晴らしいポイントだと思います。
たいがいのきつ系のホールは入り口も狭いので、
入れるのに手間がかかり

「シオシオのパ???」

ってことありませんか?
シラケルことなく入れることが出来ます。

入れるときは亀頭を
抜くときはカリを
ジョリジョリと刺激してくれます。

亀頭への刺激はやれた「ぼくオナ」といったところだと思います。

「ウルトラハードホール」と比べると、マイルド、マイルド。
さすが「まったり」とはいえませんが、
「ウルトラハードホール」の後頭部をガリガリ削られるような強力な刺激が無くなったので、
きつ系入門用には良いと思います。

素材が柔らかくなったためかヒダに粘りと(粘着系で張り付くと言う意味ではなく)
コシがあるのでハード系・素材のような強制的・直線的な刺激ではなく、
もう少し懐が深くなったというような温かさ?を感じます。

「ウルトラハードホール」と比べて強制的に射精させられる感じが軽くなりました。
(あくまで軽くなっただけです)
多くの面で「ウルトラベストホール」の方が気楽に楽しめると思います。

■ 選んだ理由
「ウルトラハードホール」が少々きつかったので、少し柔らかめな物を試してみたいと思いました。

■ 悪い部分と良い部分
悪い部分
「細ヒダ&山が低く目」になってしまったため、
刺激の方向性は「スーパーベストホール」とそんなに大差がないと思います。
プラスマイナス0になってしまったと思います。
「スーパーベストホール」と同じヒダの作りなら刺激度も増して面白かったと思います。
ただ、これはきつ系のホールということを考えると、
「細ヒダ&山が低い」という方が使いやすいのかもしれません。

何度か使用しているとべた付きが多くなってくる。

良い部分
適度な硬さと適度なハリのおかげで、
「ウルトラハードホール」と比較してコチンを傷めることなく安心してピストンできるところ。

■ 10点満点中、何点?
9点
安心して使えるきつ系ホールです。
ワシ的には「ウルトラハードホール」より「ウルトラベストホール」の方が出番は多いです。

■ 最後に一言
敷居がいくらか低くなったので、きつ系入門として最高の一品だと思います。
安心してピストンを楽しめると思います。


--------------------------------------------------------------------------------

■ハンドルネーム
葉貴

■使用グッズ名
ウルトラベストホール「強烈」(肌色)

■グッズの見た目
そこそこ大きめのホール。
ホール入り口が思っていたよりスケベな形状をしてないのでちょっと心配(笑)

ホールには4つの溝があります。
締め付け用リングは別売ですが、これを装着する溝です。

■素材について
かなり柔らかくキモチ良さそう。
試しに指を突っ込んでみると吸い付いてスルっとは抜けません。
深く指を突っ込むとホールの方が伸びて指が離れません。
(ノ゜д゜)ノ*.オオォォォォォーこれはすごい!

匂いは、特有の匂いがあります。

結構分厚いので耐久性はありそうです。
&このホールは入り口が裂けることはまずないでしょう。

■ 実際の使用感
リング付きとは思いませんでしたが、もこもこキュン、桃穴三段絞め
のような感じですかね…使ったことは無いので比較は出来ませんが…^^;

最初は、リングは付けずにローションを入り口に少量入れてから挿入。
挿入するとニュルっとオチンチンを押し返してきます。
押し返されるのを戻しながらのストロークになりました(苦笑)
これがキツ系独特の感覚か?という感じです。

うまく空気を抜いて挿入する必要がありそうですが
結構早くイカされました(;・・A

しばらく時間をおいての2回目はリングを付けて挿入。
出来るだけ空気を抜こうとしましたが、
やはり難しいのか慣れていないのか
押し戻されながらのストロークになりました。

寝る前に3回目
久々だなあ一日3回は…(* ̄∇ ̄)は?
一日三回というのは最近はなかったので、これはすごいかも^^

■ 悪い部分と良い部分
悪い点は…
・少々独特の匂いがあるところ。
・ひっくり返して洗いにくいというところ
でしょうか…

良い点は…
・思っていたキツ系らしくないキツ系(微妙に言葉にしにくいです)
・リング付きで好きな締め付けを選べるところ。
・吸い付き具合
・挿入感
・リングを付けなければ、そこそこまったりした気分にも浸れる。
・まだ自分では巧く出来ませんが
空気をうまく抜くことが出来れば
吸い込み具合がかなり強烈になりそうです。

■ 10点満点中、何点?
最近のホールは経験していないので比較出来ませんが
匂いは気にしてしまうと気になる部分と、
柔らかでありますが肉厚なので
ひっくり返してのメンテナンスが難しいところ…かな。

それ以外では今のところ不満なしです。

なので8点ですね。

■ 最後に一言
キツ系でありながらキツ系?というイメージも少々あり
面白いコンセプトだと思います。

キツ系派なら、間違いなくおいしくいただけるでしょう。

今後の方向性として、
ユル系バージョンも登場してほしいかも…^^

-------------------------------------------------------------------------------------

■北海道 伊達直人さんの体験談です

見た目は円柱状です。入り口の部分か半球形をしています。

スーパーベストホールと同素材なので、スーパーベストホールと同じ匂いがします。
スーパーベストホールを使ったことがない人はそんな事言ってもわからないですよね。

香料などでごまかしていないので多少独特の匂いがするのですが、そんなに気になる程ではありません。

実際に触ってみると柔らかいのですが、しかし、肉厚なホールなのでかなりの弾力があります。
ですから柔らかい素材で作られていることは気がつきにくいかもしれません。

挿入部は円形をしています。エロ0デザインです。
入り口は意外と広いですけれど、穴が先に進むにしたがってどんどん細くなります。
半立ちでも挿入可能ですが、細くなった部分で気持ちよさを感じるためには、完全勃起で挿入した方が良いです。

内部構造は細ヒダです。
細ヒダと言っても色々あるのですが、ウルトラベストホールは最もピッチが細かい細ヒダです。
完全勃起で挿入すれば、亀頭部分をしめつけてくる細いヒダの刺激が気持ちよいです。
ウルトラハードホールと同じ内部構造なのですが、素材がウルトラハードホールに比べて柔らかいので
オナホから受ける刺激はウルトラベストホールの方が柔らかく感じます。

しかし、柔らかい素材で出来ているのでゆるい刺激のホールなのかというとそうではありません。
ホール外側に4つの円形の窪みがあり、そこに締め付けリングを装着することができるのです。

キツいホールが好きな方や、ウルトラベストホールの柔らかい素材からの刺激では物足りない人は
締め付けリングを装着させる事で、簡単によりキツい刺激のホールにすることができます。
リング装着前と比べるとものすごい細さになりますよ。
リング装着場所は自分で選べますので、挿入口に近い所と一番奥のほうに装着するのではかなり違った刺激になります。
何カ所かためしてみて自分が一番気に入った場所を選ぶと良いと思います。

ウルトラベストホールは非貫通ホールなので、非貫通ホール特有のバキューム力が期待できます。
バキューム力を発生なくても細ヒダの刺激はかなり気持ちよいのですが、バキューム力を発生させようと思えば
ウルトラハードホールを握力で握って挿入することで、人工バキュームを発生させることができます。

似たホールは、なんと言ってもウルトラハードホールです。
違う素材で作られているだけで、内部構造は全く同じです。
ウルトラハードホールの方が素材が固いので、本当に固い究極キツ系ホールを求めている人は
ウルトラハードホールを買うと良いでしょう。
キツ系ホールに興味があるけれど、はじめてなので自分に合うかどうか自信がないなぁって人は
ウルトラベストホールの方を選ぶと良いと思いますよ。
締め付けリング使用でかなりキツイホールになりますし、締め付けリングを使わなければ、恐ろしくキツイという訳でもなく
ゆる好きの私でも意外とまったり使えます。
似たホールは他に生娘名器と桃穴3段締めがあるのですが、
重複するので私の書いたウルトラハードホールのレビューの方を参考にして下さい。

悪い点はどこでしょうか。
ウルトラハードホールに比べると透明でない所は欠点かもしれないです。
しかし、透明でない素材で出来ている事で、使っていてべとつかず、丈夫になっているのでむしろ良い点かもしれないですね。

挿入口が広くなっているので、ローションをホールに注ぎやすい所は、ウルトラベストホールの良い所でしょう。
奥に行くにしたがって細くなる穴なので、ローションが入りすぎるということはありません。
ホールの入り口にためたローションを、亀頭に塗ることも簡単にでき、すぐに挿入ができます。

キツいホールが好きな人にとっては、細い横ヒダである所は良い点でしょう。
締め付けリングを使える所と、締め付けリングを自分の好みの場所に付けられる所も良い点です。

ウルトラハードホールと並んでものすごく完成度が高いので10点満点中10点です。

最後に一言。
とにかく完全勃起で興奮して使う事をお薦めします。
ウルトラベストホールは素材が柔らかいので、半立ちでも使えない事はないのです。
しかし半立ちで使用しているうちに、オナホの刺激から完全勃起になるユル系ホールとは使用感が違います。
半立ちで細くて細かいヒダの刺激をうけていても「そんなに気持ちよくはないなぁ」と思いますよ。
締め付けリングなんか取り付けようものなら「あれ。全然だめじゃん」という感想になります。
しかし、完全勃起で挿入して下さい。
細くて細かい横ヒダからのジョリジョリした刺激を亀頭で感じることができます。
これがウルトラベストホールの本当の気持ちよさです。
ウルトラベストホールを使う際には、極上H素材(お気に入りのHなDVDなんかですね)を一緒に利用することを強くお薦めします。
そうすれば、ウルトラベストホールの真価を感じることができると思いますよ。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
BIG

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
オナホ歴はかれこれ20年弱 好きなものはeasy's(イージーズ)Vo.1のようなシンプルなもの  

◆見た目や匂いについて
見た目は重量感があり、激しく使用しても、すぐにはさけたりしなさそう。
匂いはよくあるオナホの匂い。

◆実際に触ってみた感触
かなりやわらかいが、重みもあり、密度が濃い感じ。

◆使用感の詳細
まず、ローションをペニスになじませてから、リングナシで生挿入。
大変ソフトな素材のせいか、データにあった直径8mm!!というほどのキツキツ感は感じない。
しかし、さすがに8mmの密着感は相当なもので、ピストン開始しても、その密着感は維持され、
生身の女性で言えば、意識して膣を締め付けることができる女性との性交を思い起こさせました。
また、このホールは非貫通型のため、深い挿入をした際に亀頭部分が外気(冷気?)に触れて
興奮が冷めるということがありません。
長さは17cm程度で普通ですが、奥の肉厚があるため、16cm強の私のペニスを思いっきり
奥に押し付けても、裂けて亀頭が突き抜ける心配もなく、心置きなく奥までピストンし、射精することが出来ました。 
(非貫通型でも、強く押し付けた際に、奥が裂けて亀頭が飛び出した経験数回あり) 

次に、リングを入り口と真ん中の溝につけてから挿入してみました。
驚いたことに、挿入自体はスムーズなのですが、処女もしくは経験の少なめな女性との性交のように、
挿入しても、強く押し込んだままでいないと、外に押し戻されてしまうのです。   
これは、私の20年近いオナホ歴でも初めてのような気がします。
私の大昔の(数少ない)処女との経験の時の苦労を思い出させてくれました。
また、これはメーカーさんが意図しているものなのかは分かりませんが、リングを入り口側にセットした場合に
女性の膣の入り口5cmほどにある硬い骨のような部分?を再現しており、その挿入感のリアルさを増しています。
その感触は、経験豊富な女性が膣を締め付ける感覚とは違い、数少ない、いわゆる天然キツマンの女性との感覚に近いです。

◆類似ホールとの比較
オナホ歴は長いのですが、今回の経験まで、キツ系ホールという分野を知らなかったため、
大変申し訳ないのですが、キツ系ホールとの比較ということが出来ません。
一般的なホールとの比較は他のところで書いた通りです。

◆悪い部分と良い部分
悪い部分はあまりないが、強いて言えば非貫通型ゆえの洗いにくさ。
非貫通型でも、キツ系でなければ裏返したりして奥まで充分洗えるが、これは多少不安が残る。
まあこの締まりを実現する為には仕方ないのかなとも思う。

良い部分は素材の伸縮性と、丈夫そうなところ。奥までペニスを押し込んでも裂けそうになかった。
また、入り口部分が広めなので、挿入時裂けにくいというメーカーさんの狙いは果たせていると思う。

◆10点満点中、何点?
8点。
大変ソフトかつ伸縮性に優れた素材の為、(更なる締まりのために)
直径が6?7mmだとあと+1?2点あったのかもしれません。
もっとも、私のペニスがサオ部3.7cm(亀頭幅4.3cm)とやや細めなせいかもしれません。
サオ部直径4cm以上・亀頭幅5cm以上の方には充分でしょう。

◆最後に一言
私と同じように、奥までグイッと押し込むように挿入するのが好きな方には超オススメです。
また、使用感のところにも書きましたが、大変締まりが良いので、半立ちでは挿入しにくいです。
挿入前にきちんと勃起する方の使用をおすすめいたします。
ホットパワーズ様にはこのような良い機会をいただきありがとうございました。
キツ系というジャンルがあるということや、ここまでネガを克服しようとしている
業界の努力を知るという新たな気付きがありました。  
今後も機会がありましたらぜひよろしくお願い致します。
モノの完成度によっては自身の20年というオナホ歴からも厳しく書かせていただきます。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
QX

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
二年 乙女の純穴、東京名器、スーパーハードホール、スーパーベストホール、こざる

◆見た目や匂いについて
パウダー系 スーパーベストよりは一回り小さい感じか

◆実際に触ってみた感触
手のひらにしっとり吸い付く感じで触り心地もいい
円筒形をしているのでスーパーベスト、スーパーハードに比べて持ち方に困ることはない

◆使用感の詳細
まず目に付くのが入り口がすり鉢状になっていること。
たいていのキツ系は挿入に困るのが難点で、少しでも硬度が萎えるとストロークが十分に行えなかったり
挿入してからストロークを繰り返すとその入り口が裂けてホールが破損したりするのが困りものだった。
このウルトラベストホールはそのすり鉢状のため気が付くと中にすっぽり納まっている。
その挿入の容易さに加えて、形状の問題から裂傷が生じることを防いでいる。つまり長持ち、耐久性抜群というわけだ。
すり鉢状の入り口にももちろんヒダがしっかりと用意されている、入り口あたりでこすり付けて硬度を上げてから挿入するのもいいだろう。

そして中にはいると内径8mmのキツ系ヒダが待っている。
だがここで他のキツ系ホールとの差異を感じ取ることになるだろう。
締め付けるようなキツキツ感ではなく全体的にやわらかい、
例えるならばふんわりとやわらかいタオルのようなもので絞り上げられる感覚といえばわかるだろうか、
または真綿でチンポを絞められる感じといってもいい。
硬い素材によるチンポを押し出すような感触がキツ系での共通概念となっているだろうが、このウルトラベストホールは違う。
やわらかく中で絞り上げられ、引き込まれる・・・こう書くとまったり系なのかと誤解されそうなのだが、事実キツ系なのだ。
中のヒダがクニュクニュと隙間なくぴっちり張り付いてカリのくびれにまでヒダを這わせてくるところで耐えられずに発射。

ちなみに締め付け用リングが付随しているのだがこれをはめる溝は4箇所ある。
リングをつけるのは初めてだが、これをつけることにより従来のキツ系ホールによる「押し戻す堅さ」が復活
ストロークを繰り返すと先端部分を通過させるたびに細かいヒダが満遍なく絡み付いてすぐに二度目の発射。
入り口に二本巻いてもよし、満遍なく巻いても良し。自分なりのこだわりを見つける楽しみがあった。
ウルトラベストホール、女房を質に入れてでも買う価値のある逸品である。

◆類似ホールとの比較
名前からしてスーパーベストホールの後継を担ってると判断したためベストホールとの比較をしてみる
・ウルトラベストにはスーパーベストにあったバキューム感がない。
入り口の液溜まりがウルトラベストにはないため当然といえば当然である。
・ウルトラベストのほうがヒダが幾分細かい
ウルトラベストはスーパーベストに比べてヒダを浅く、細かくしてある。
これは先に述べたように密着感につながり、チンポを絞り上げる効果を遺憾なく発揮している。

◆悪い部分と良い部分
悪い部分は従来のキツ系を想像して強烈な刺激と強引に押し入る挿入間を期待して使用すると当てが外れること
良い部分はキツ系の締め付けとまったり系の柔らかさ、両者が見事に融和していること。

◆10点満点中、何点?
個人的にはもう少し刺激が強いほうがいいので惜しくの9点

◆最後に一言
「キツ系は刺激が強くてチンポが痛いよー」というオナホール初心者に
「まったり系では物足りない」というキツ系初心者に
「キツ系好きだけど時間かけて楽しみたい」というロングプレイヤーに

勿論従来のキツ系好きの諸氏にもお勧めしたいウルトラベストホール、いい出来栄えです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
鮫肌男

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
初心者です

◆見た目や匂いについて
匂いはあまり気になりませんでした。
色はもうすこし薄いピンクの方が良いと思います。

◆実際に触ってみた感触
プルプルな感じが良いと思います。

◆使用感の詳細
やはりこの手の商品は、いきなり挿入というよりは、エロ動画など見ながら気分が盛り上がったところで
おもむろに挿入するのが良いのではと思い実行することに・・・・あらかじめ、ぬるま湯で温めておく。
ムスコにローションをたっぷり塗り、小さめの入り口に亀頭をあてがう。
ピンク色の入り口はまるで10代の娘のようにヒクついて見える。
ゆっくりと挿入。入り口付近にリングをつけているので、よく締まる。
奥まで入れた後、ズボッと抜く。そしてまた挿入。人肌のぬくもりがムスコに伝わってくると同時に、
亀頭にキツイ抵抗感と心地よい摩擦が・・・
よく締まるお●んこだ。

ホールを手で持ち、ぐりんぐりんまわしてみる。ゆっくりピストンしながらムスコで中を味わってみる。
途中ローションを補充しながらすると、まるで愛液が溢れ出してくるかにようだ。

くちゅくちゅといやらしい音とともに、ムスコを包み込んでくる。
た、た、たまらん。まるで本物のお●んこだ。
もう一本リングをつけて、よりキツクなったところで激しいピストンの後
昇天・・・・・精液も外に飛び出ないので良いと思います。

◆悪い部分と良い部分
これは何回も使用するものなのでしょうか?
ならば、手入れが大変ですね。

◆10点満点中、何点?
8点。

◆最後に一言
このような商品は初めてでしたが、なかなか気持ちよかったです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
M&M

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
1年半 ホットミルク、17、easy's

◆見た目や匂いについて
外観はスーパーベストホールと同じ素材の様なので色や匂いは同等だと思いますが
角が落とされ円筒形になったので持ち易そうに見えました。
挿入口が大きいので裂ける心配は無さそうだと云うのが第一印象です。

◆実際に触ってみた感触
感触はやはり素材的にはスーパーベストホールと同等といっても差し支えないのですが
こちらの方が内部の穴が狭い分若干ですが硬い様に感じました。
重さはスーパーベストホールと同等か若干軽くなった感じです。

◆使用感の詳細
このホールは内部が狭く素材が透明では無いので大きさの割にはローションの充填量は少量しか入りませんし、
粘度の高いものだとなかなか奥まで行き渡らないので充填量を決めるのは少々難しいのですが
ヒダの刺激の強さにも影響するので試しながら補充していき、自分にあった適正な量を見つけられると気持ち良いです。
大きい挿入口は挿入時のローションで滑って挿入し難くなる事を抑制してくれるので内部は狭いのですが
比較的入れ易くなっており、大きいからといってユル系ホールにある様なガバガバなものではありません。
内部は均等な直径ですが奥に行くほどこのホールの内部が狭い事を実感出来ます。
ヒダはネジ山状で規則的な起伏になっていますがこのタイプは最初は殆ど感じない様な刺激ですが
密着感があるので弱いながらも確実に刺激され意外と早くイカされてしまうと思います。
この点はローションの充填量も影響してきますが私的には若干少なめだと良かったです。

締め付けは「締め付けリング」を装着しない状態でも充分にありますのでキツ系ホールに慣れていない人なら
リング無しで使い始め、慣れてきたら気分でリングを装着して使用するのも良いかもしれません。
ただし、「締め付けリング」は締め付け感が非常に高くなるためキツ系ホールに慣れている人でないと
流石に締め付けが強すぎるかもしれません。

「締め付けリング」を装着すると未装着状態でも強い締まりが更に強くなります。
一番奥から手前まで等間隔に4箇所の装着用の溝があり(奥から手前までを各ABCDとして書きます)
一つだけ装着した場合、Aに装着すると最奥の上辺りになるので効果が弱く、一番奥に向かって細くした様な内部になり、
Bだと強引に挿入しない限りそこで内部が途切れた様に、Cはカリ部分前後に強烈な締め付け感を、
Dでは根本が締め付けられる様な感触があります。
A+CまたはB+Dに装着した場合はアクセントに、連続して装着した場合は強烈な締め付け感になります。
二つ装着した場合は基本的にどこへ装着したとしても全体の締め付け感がかなり強まる様です。

耐久性に関しては一番負荷のかかる部分である挿入口が大きく太めの縁もあり
薄くなっている部分が全く無いので使用した途端に切れて破損するという事はありませんでした。
内部の狭さも気になる部分ではありますが一週間使用した限りでは大丈夫そうな感じなので
極端にローションをケチったりしなければ簡単に裂けたりはしないと思われます。

「締め付けリング」を装着するコツは両手の親指をリングに通して少々強引でも広げていき、
ホールは人差し指以外でホールドしつつ自分側の縁の方からゆっくり引っかけた後、
人差し指を使ってリングに向かってホールを押し込む様に輪の中に通し、外れない様にゆっくりどちらかの親指を抜き、
親指を引っかけたままホールを回しながら溝まで少しずつ移動させれば簡単に装着出来ます。
なお、外す時は逆の手順でやりますがリングとホールの間に指を入れる際にどうしてもツメを立てやすいので
慎重に行わないと表面を傷つけてしまう場合があります。

◆類似ホールとの比較
スーパーベストホールの改良型ホールに思えたので比較してみると先ずハッキリ言えるのが
形が直方体から一般的な円筒型のホールになったので角部分が無い分だけ大分持ちやすくなった事と
挿入口が大きくなり直下にあった空間を吸収した様な形になったので一番負荷のかかる部分が破損する心配が
解消されたのが使い勝手の面でかなり大きく改良された所です。
また、内部はスーパーベストホールよりも確実に狭く、更に狭く出来る「締め付けリング」があるので
スーパーベストホール所有者であっても全く異なる使用感を得られます。

◆悪い部分と良い部分
悪い部分は仕方ない点ではありますが「締め付けリング」と油分です。
「締め付けリング」は輪ゴムとまでは言いませんがもう少し伸びる素材でないと
装着するものがゴム製品のオナホールなだけにコツが分からないと付け外しがし難いです。
ただ、何回も伸ばしていると幾らか伸び易くなりますので重大な欠点という訳ではありません。
油分については独特の違和感が手に残るものの洗えば済むので我慢出来ますが
染み出す量が多いみたいなので当初保管に困りました。
私はたまたま丁度良い大きさの缶があったのでビニール袋に入れ新聞紙で包んで仕舞うことで
何とか解決出来ましたが染み出しを遮断出来る何らかの入れ物は用意しておいた方が良いでしょう。
どちらも致命的では無いもののホールの出来が良いだけに目立ち、評価を下げてしまったのでとにかく惜しい部分でした。

良い部分はスーパーベストホールを使用している経験上、やはり形と挿入口が特に目立ちました。
一番改良されたら良いなぁと思っていた部分であり使い勝手と耐久性の向上が得られているので
ホール単体でも充分長く愛用出来るホールに仕上がっていると思えました。
それとこのホールはちょっと変則的な気持ち良さが味わえるところです。
締め付け感が強いせいかそれなりに力んで使用してしまうのでイッてしまうと途端に力が抜けてしまい
絶頂時の状態を維持出来なかったため初回は絶頂感が少ないまま終わってしまって中途半端な印象を受けました。
しかも通常ならイッた後の余韻に浸っているところを早々に押し出されてしまいます。
ところがコレがこのホールのキモでまだまだ敏感な状態で押し出されるので
それまであまり感じなかったヒダの刺激は強く感じ容赦ない勢いで擦られるので
バキューム感にも似たそれ以上の刺激となるためこれがメチャクチャ気持ち良いのです。
リングを装着していると押し出される勢いがもっと早くなりますから気持ち良さも倍増です。

◆10点満点中、何点?
8点

◆最後に一言
スーパーベストホールを所有している方は是非試してみてください。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
プーアル

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
3年半 
僕のおなぺっとDX セレブの名器 東京名器 ゲルトモ

◆見た目や匂いについて
初めにウルトラベストホールという名前からも期待せざるを得ません、お色は肌色です。
外見は@15に似ています、よく見かける海外のオナホにも似ています。
どちらかと言えば、見た目よりも機能性を重視したデザインですね。
匂いですが、少し香料の匂いもしますが、残念ながらオナホ独特の石油臭さがあります。

◆実際に触ってみた感触
弾力がありズシリと重く、重さを量りましたが、400gとボリュームがあります。
素材は硬いと言うよりは「マイルド」な感じです。
引っ張ってみましたが、あまり伸びません、伸縮性より元に戻ろうとする力が強いです。

◆使用感の詳細
早速使わせ頂きました、先ずはリングなしで試してみました。
挿入口がすり鉢状になっているので入り易かったです。
素材に弾力があるのと内部が細い為、チ○コ半起ちだと話になりません。
ギンギンになったところで一気に突っ込みます!
他のホールの包み込むような感触ではなく、吸い込まれる感じです。
オナホ圧でキツキツですがスライドさせると、細かい溝が擦れて背筋がゾクッとしました!
入るときよりも出るときの方が刺激が強く、この螺旋の細かい溝は思ったよりやってくれます、
まったり系ばかり買い漁っていた私にとって、未開の地に踏み入ったという感じで、
根元まで咥え込んだまま動けなくなりました。
余りにもあっさり、しかも強制的にイッてしまい悔しいくらいでした‥
全く‥S嬢に犯されたような複雑な気分です。

翌日、リングを付けて再挑戦しました。
装着位置は一番手前と真ん中の2箇所です。
正直、本当に入るのか心配でしたが、ホール全体を両手で持ちながらゆっくり挿入すると良いです。
リングの部分できつくなり行く手を阻みますが、通過すると緩くなりホッとします。
ただリング部分での刺激が強い為、スライドするという感じではなく、押し込んで、引っこ抜くといった感じでした。
こちらも昇天まで3分とかかりませんでした‥
まだ未経験ですがアナルセックスとはこういった感じなのかも知れませんね。。
おそらくこのハードホールを使い過ぎると、チ○コが鍛えられて、ゆる系ホールを寄せ付けなくなるでしょう。

素材、形状、内部構造から、耐久性はかなり高いと思います。
末永くお付き合いしたいものです。

注意点ですが、リング装着時の長時間の使用は
亀頭が鬱血状態になります、ほどほどに。

◆類似ホールとの比較
スーパーハードホールと比較すると、今回のウルトラベストホールの方が持ちやすいのと、
内部の構造が僕のおなぺっとのような、細かい螺旋であるというところが気に入ってます。
以前のスーパーハードホールにあったローション溜まりはありませんが
使用感や実用性シンプルなデザイン、総合的にウルトラベストホールのほうが完成度が高いです。

◆悪い部分と良い部分
あえて悪い部分を書かせてもらいます。
リングの内径についてですが、もう少し大きく、具体的にいえば、あと5mm?10mm大きくすると脱着も容易になります。
個人差はありますが、もう少し余裕があった方が射精が楽だと思います。
あと内部構造ですが、最深部にビー玉程度の空気溜まりがあるとローションを吸い込ませ易いと思いました。
洗い辛いのは宿命だと思っております‥

◆10点満点中、何点?
8点

◆最後に一言
私のような、ゆる系フリークな人
忙しくて時間がない方、早漏気味の方(鍛えるのみ!)

最後にいつも満足させてくれる商品を開発、販売してくれるホットパワーズさん、感謝です!

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
ホームランバット

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
1年

◆見た目や匂いについて
見た目は特に特筆するところはありません。
写真の通り、挿入口には性器に似せたリアルさなどは無く、あくまで耐久性重視の構造です。
デザインとしては新しいですね。耐久性も期待できます。
気になるところといえばリングを填め込む用の溝でしょうか。「桃穴3段締め」に似ていますね。
匂いは僅かにするのみで、鼻につくほどではありません。

◆実際に触ってみた感触
全体的な厚み、大きさ、弾力、重さ共に、中型ホールの一般的平均的な構造と言っていいでしょう。
握りやすさも申し分ありません。
これらも特に特筆すべきところはありませんね。
特筆すべきはホール内の構造にありますので、ここは気にせずさっさと次に行きましょう。

◆使用感の詳細
まず試しに指を入れてみました。すると驚いたことに、人差し指一本を入れただけで中はキツキツです。
バキュームも強く発生していました。
指一本でこれほどの圧力が掛かるのなら、果たしてナニを入れたらどうなってしまうのか、
それ以前にナニは入るのかと、なんだかワクワクしました。
そしていざ、ローションを十分に慣れさせ挿入します。

中が狭いのでローションは通常より少ない量の使用で十分です。
これはこのホールの良いところですね。
挿入は入り口が広がっているので、そのお陰であまり苦もなくできました。
さてさて挿入してみますと、なるほどキツイです。もうめちゃくちゃに超キツイです。
挿して手で固定していないと圧力が半端でない為に勝手に抜けてしまいます。
第一印象として、正直これほどまでにストイックなホールは、他にないんじゃないかと思うほど、臨界に近いキツさでした。
ウルトラベストホールは超キツキツ系にしてマイルド系ですと、モニターのメールを頂いた際に店主さんの方から説明があったのですが、
「これでマイルドなのか!?」と驚くほどキツイです。もはや笑うしかありませんでした。
柔(オナホ)を以って剛(ナニ)を制すなんて言葉をどこかから聞いた事がありましたが、
これは剛を以って剛を制すという、完全な力技のホールと言って過言ではないでしょう。

内部は細かい襞が敷き詰められていて、東京名器物語の様なチリチリくる刺激が、更に強力な圧力を以って亀頭を嬲ります。
ストロークをゆっくりとしていくと、引き抜くときに↑の刺激が強烈に亀頭に押し寄せます。
圧力が物凄く強いために襞が押しつぶされて死んでしまう(発揮されない)ことが懸念されましたが、
襞は短く細かく配置されてましたのでそんなことはありませんでした。
それどころか実に活き活きと、襞が亀頭を苛めてくれます。
襞は絡むよりは削るといったほうが感覚的には適しているかもしれません。
バキュームは内径が狭いだけに簡単に起こせますし、且つストレートな内部構造なので強力です。
ゆっくりなストロークだった癖に、結果ものの数分で逝かされてしまいました。
ちなみにゆっくりも良いですが、早いストロークも抜群に良いです。
ただ早いストロークだと直ぐにイかされてしまいますので、じっくり楽しみたい方はスローストロークをお勧めします。
しかし敢えて、負けず嫌いな方で、俺は直ぐにイかされない自信があるぞという、
このホールにひたすらに抗ってみたい方はどうぞ好きなだけチャレンジしてみれば良いと思います。
たぶん負けますよ(笑)

話が逸れてしまいました。
このホールには付属品としてリングが二つ付いてます。
この何もしなくても十分にキツイこのホールを更にキツくするという、もう悪魔のようなリングですね。
早速付けて、再び試しに指だけ入れてみました。ああキツイ。もうキツイ以外に言葉が浮かびません。
とりあえず4節に区切られた本体の内の、入り口から手前二つの節にリングを付けてナニを挿入しました。
...鬼です。もう笑うしかありません。
まだキツくなるかと、ちょっと痛いかなと思うくらいのキツさです。
ただこれはローションを多めに使ってると少し感じづらいです。
若干少なめの方が襞が活きてきますし、締め付けもより感じられます。
リングの装着によってこれで内部に緩急が生まれました。
僅かにリングの配置場所の襞が薄くなったかなとは思いましたが、そこは強烈な締め付けでカバーされてます。
キツイ上にグネグネした内部は混沌としていました。おかげさまで瞬殺です。
様々な配置でリングを使用してみましたが、私はシンプルに入り口から1節目だけに付けたのが好きでした。
次の順位としては1節目と3節目に付けた場合ですね。
あとちょっと変則技として、節を跨いでリングをかける方法も好きでした。
リングを1節目と2節目に斜めにかける方法で、リングの上部を1節目、
リングの下部を2節目にといった具合で本体に袈裟懸けするやり方です。
ここは個人の好みに依る所が多いかと思われますので、各自好みの配置を見つけられれば幸いです。

使用後切れ目など入っていないか検査してみましたが、内部の奥の方に若干の切れ目が見つけられました。
リングでの締め付けはかなりのものですので、その所為かと思われます。
しかし奥の切れ目でしたら問題はありません。
入り口が広く切れにくい構造ですので、その切れ目が入り口まで広がることは無いと思われます。
入り口をリアルな陰部に似せていたら間違いなく一発で切れていたでしょう。
入り口のやらしさを捨てて独自な構造にしただけあって、耐久性はやはり大した物です。

◆類似ホールとの比較
私が類似ホールとして挙げるのは「乙女の純穴」です。
締め付け力と内部の襞の細かさ等、感覚として一番近いと思ったのがこれでした。
ウルトラベストホールは乙女の純穴の巨大化&強化版です。
厚さ、長さなど、従来の締め付けも含めた使用感が乙女の純穴をそのまま成長させた結果の様な具合です。
乙女の純穴のパッケージに写っている女の子も成長したのだなぁなどと、
全くそんなことは有り得ないのですが勝手にそんなことを妄想してしまいました(笑)

◆悪い部分と良い部分
悪い部分はありません。
良い部分は何といっても締め付けの強さ。そして耐久性にリングの付加効果です。

◆10点満点中、何点?
12点ですね(笑)

◆最後に一言(どういう人に使ってもらうのがベストか?等)
超キツ系の世界に飛び込みたい方、オナホに苛められたい方(いますか?)。
これは秀逸です。使い様によっては何年も持つと思いますので、これはキツ系好みの方なら持っておいたほうが良いです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
理上修英

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
1年ほど。
今のところ、ベイビーシスター、ボクのおなぺっと、ヴァージンロード

◆見た目や匂いについて
見た目はそこまで気になりませんが、本物を模した形が好みなので、ちょっと残念かと。
割と匂いがきつくないものを選んだり、きつくないものを長く使っているかんじなので、
匂いはどうしても気になります。これは少し、キツイですね。

◆実際に触ってみた感触
個人的にはさわり心地はよくもなく悪くもなく、柔らか味は、厚みがある分、「ちょっと...」というのが本音です。

◆使用感の詳細
上述のマイナス面があるものの、挿入口からの内部構造は割りと好みの具合で、早々に噴火してしまいました。
もったいないので、試しにそのまま2発目を味わってみて、さらに刺激をじっくり味わえました。
大体入れっぱなしで2発目は出来ないものなのですが、これは出来たので十分刺激やしまり具合が合格点かと。
ただ、リングは使い方が悪いのか、あってもなくても感がありました。なくても十分楽しめました。
耐久性は良さそうです。とりあえず、ひっくり返す時、裂けないかどうかの不安があまり感じられませんでした。

◆類似ホールとの比較
きつめのものはロリホールなどの非貫通のものしか経験がないので、
比較が難しいところがありますが、非貫通のキツめがよいことがよくわかりました。

◆悪い部分と良い部分
悪:どうしても匂いが...また、ラブボディリサと使用してみたいと思いましたが、
大きいためうまくやめました。一二回り小さいとよかったかも
良:締め付け感は経験したオナホの中でも割とよいほうかと思います。

◆10点満点中、何点?
7点
締め付けはいい感じですが、匂いとさわり心地でマイナスがあり、こういう結果に。

◆最後に一言
非貫通のキツめが未経験なら、オススメなのでは?


宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

廉価版・ウルトラベストホール


匠のオナホール専門店

スポンサーサイト
[PR]

2010-07-29(Thu)

ラブボディAKI最強セット

ラブボディAKI最強セット



ラブボディAKI最強セット
ラブボディAKI最強セット
ラブボディAKI最強セット
ラブボディAKI最強セット
ラブボディAKI最強セット

ラブボディアキを楽しみつくすセットをご提案させて頂きます♪
超超超人気エアーダッチワイフのラブボディシリーズ、その中でも最新のAKIちゃん。
このAKIちゃんを味わい尽くすセットが登場です!
今までのシリーズの娘と比べると少しロリっぽい体型をしておりますが
手足がしっかり先まで作られているので、リアル感がより増しておりますよ。
それなりにリアルに楽しむ為に必要なものは全て揃えております。
後はアナタのお好みと直感で良さそうなチョイスを! (徳川/10/7/23)
※品切れの多いコスチューム関連のセットですので、お届けに少々お時間を頂く場合もございます。

宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

ラブボディAKI最強セット


匠のオナホール専門店
2010-07-27(Tue)

ザ・幻覚

ザ・幻覚



ザ・幻覚

キツイの好き!つるつるの内部が好き!この2点に当てはまる方だけ買い!
このオナホはイリュージョンとの事です。引田さんがライバルでしょうか?
多重構造とか書いていたような気がしますが見た目は2重構造です。

オナホぽくない素材で、匂いも無いし油分も感じません。
パウダーをまぶしているから元はべとつきのある素材かもしれませんが
オナホの不快な要素を取り払った高品質な素材である事は確かなようです。

ぐにゅっと曲がった本体が、過去にあったオナバウアーというオナホを彷彿とさせます。
この曲がった本体に意味はあるのか?と思ったのですが意外と意味がありましたよ。
そこは後述していきます。

素材は固いです。
中も外も固いと思いました。
入り口が広めなのでローションが入れやすいのは嬉しいですね。
この固さで入り口が狭かったら結構きついものがありましたから。

とっとと挿入!
うへ、きっつ?。
見紛う事なく完全なるキツ系、固い素材からくる締めつけを体感!
うん、これくらいのキツさなら安心してキツ系と呼べますな。

内部構造はあってないようなもの、否、ありません!THE・つるつる!
このキツさでヒダヒダがびっしりだったら一瞬でもっていかれてました。
つるつるなので多少は長く楽しめたと思います。

つるつるだと低刺激かと思いきや、このキツさですからね。
キツいんだけど、つるつるだからマッタリ感もあったりして
厳しい人なのに実は優しいみたいな、ツンデレ?いやあ、よく分かりませんが
一つ分かるのは締まりで勝負のオナホって事ですね。

さて、ぐにゃっと曲がった部分です。
どっちの向きで使用すれば良いのでしょうか?
それはズバリ山側を顔に向けた方向をオススメします。
こうすると裏筋に刺激がいく使用感になります。
これは気持ち良いですよ。

というわけで早々にフィニッシュしたわけですが
このオナホを毎日使っていたら間違いなく遅漏決定ですな。

キツイ、つるつる、この二つが好きな方へオススメしましょう。
キツイけど気持ちよかったので10点満点中7点くらいにしておきます。

え?このオナホの何が幻覚なのかって?
それはパッケージにある「ねばりつくような密着感」という言葉でしょう。
実際はねばりつかなかったのですから(徳川/10/7/17)


宜しくお願い致します


ザ・幻覚この商品の詳細を見る

ザ・幻覚


大人のおもちゃ

2010-07-26(Mon)

ぷにぷにの実

ぷにぷにの実



ぷにぷにの実

こいつは大変厄介な商品です。
いえ、冗談ではありません、マジで厄介な商品なのです!
まずはゼリーなのかローションなのか!?
そんなところから考えなければいけない驚きの商品です。

試作品のぷにの実が届いてから、僕と徳川氏は使用法を考えまくっていました。手コキ用?オナホ用?はたまた男女兼用のSEX用?
たくさんのアイデアが出ては消え、出ては消え。その繰り返しです。
単純に考えれば「斬新な商品だね!」という一言で終わるはずでした。
しかし、なぜそうならなかったのか・・・!!
その理由はぷにの実の使いにくさにあります。

その使いにくさは今世紀最強と言っても過言ではないでしょう。
ローションのように注ごうとしても出てこない・・・
指で引っ張りあげると手がベタベタになる・・・
適量が取れない、切れない、お湯でもなかなか流れない・・・
もちろんオナホールに注入するのも困難。
ヌルヌルなのかベトベトなのかさえもよくわからない。
もはや最低な商品です。
しかしそんなぷにの実には恐るべき実力がありました。
使いにくいけれど、その苦労の向こう側は天国ということです。
以下、オナホールと一緒に使用した感想と手コキで使用した感想です。

オナホールを使ってオナニーをする際、
通常のローションの代わりにぷにの実と微量のお湯を注入しました。

今回ぷにの実の生贄になったのは萌えくぱぁです。
いつも使う時には密着感が物足りない萌えくぱぁですが、
ぷにの実を注入することによって抜群の密着感が生まれます。
ヌルヌルよりも粘りが強いぷにの実ならではの感触でしょうか。
5回以上の使用で本来の力を発揮している萌えくぱぁ+密着感です。
それはもうオナホールの次元を超えていました。
レビュー書かなくちゃとか刺激がどうしたとか勃起がなんだとか・・・
そんな事は何も考えられなくなるくらい気持ち良かったです。

普段レビューを書いている人間がこんなことを書くのはダメなことだと思います。
しかし他に言葉が思い浮かばないくらいに気持ち良かったのです。
気持ち良すぎて使用感も内部構造もよくわかりませんでした。
けれどそれほどまでに通常のローションでオナホを使うよりも
ぷにの実を注入してオナホを使った方が気持ち良いことがわかりました。
凄くオススメしたいです。いや、全力でオススメしたいです。
…オススメしたいんですがそれも躊躇するくらい使いにくいのが残念です。

そして今度は手コキをする際にぷにの実を使ってみました。
僕はローション手コキは左手ですると決めています。
理由は簡単です。
『利き手ではない手で手コキすると、ぎこちなくて他人(処女)に手コキされている気分になるから』です。
まぁ、関係ないんですけどね。僕の手コキなんて。

ぷにの実を適量手に取っておちんぽに付けます。
(※ちなみに、たったこれだけの手順を行うのに3分掛かっています。)
そして少しだけお湯をかけてぷにの実を溶かします。
するとぷにの実はどんどんヌルヌルになってローションのようになるのです。
自分の好きな硬さのローションを作れるうえになかなか乾きません。

ローションオナニーだとローションが垂れて落ち着かない!
しかしぷにの実なら垂れることもなく適度な硬さでシュッシュできます。
少しだけ固形の部分を残せばいろいろな刺激も楽しめます。
いつもの手コキにちょっとしたアクセントで快感倍増ってやつですね。

オナホールと使うにしても手コキで使うにしても、
使用感や快感だけで考えたらパーフェクトに近いですね。
まぁ、すっごく使いにくくてやってられなくなりますけど!(佐藤10/7/24)
以上、佐藤店員の体験談でした。
オナホに使う場合は径の広いものに使うのがベストですよ。
萌えくぱぁは勿論、@15とか、ゲルトモとか、普段はユルユルで仕方の無い商品でお楽しみ下さいね。
ちなみに僕も佐藤店員と同じく萌えくぱぁに、ぷにぷにの実をぶちこんで使用しました。
マッタリ感が一気に増すのでしょうね。
オナホの刺激と実がある部分のネバネバ感、この融合が絶妙なんだと思います。気が付けば発射しておりました。
しかしオナホに使う以外の斬新な使用方法も発見したいのが本音です。
是非、皆様のお知恵をお貸し下さい(徳川/10/7/24)


宜しくお願い致します


ぷにぷにの実この商品の詳細を見る

ぷにぷにの実


大人のおもちゃ
2010-07-25(Sun)

オナロイドミユ

オナロイド ミユ



オナロイド ミユ

最近どんどんボーカロイドをモチーフとしている商品が増えてきましたね。
ホッパでも数種類取り扱っておりますが、入荷していない商品もたくさんあります。
流行なのはわかるけど・・・こういうシリーズどれだけ出すんだよ!って感じです。
今回はそんなボーカロイドシリーズの中でも珍しい特典が付いた商品を紹介します。
なんとミユちゃんはパッケージが2つに分かれています。
1つはオナホール本体が入っていて、もう1つには特典の横縞パンツが入っています。
以前、オナシミパンというパンツが特典になったホールが発売されました。
しかしオナシミパンはホール本体と同じ箱に特典パンツを同梱してしまったので、
特典パンツにオナホールの油臭が移ってしまっていました。
ミユちゃんはパンツが入っている箱が別になっているので匂いは移っていません。
まったくの無臭、みんなが大好きな水色の横縞が入ったこだわりパンツをお届けです。

特典のパンツに浮かれながらオナホ側の箱も開封です。
オナホール自体は小さめで見るからに簡易ホールということがわかります。
挿入口にも無駄な装飾がなく、シンプルで潔い仕上がりです。
ベタツキは少しあります。
最近のホールはパウダーでサラサラですがミユちゃんはほぼパウダーなしです。
手に油が残るほどではないので気にならないベタツキですが、嫌な方はパウダーをご用意ください。
匂いも若干あります。
こちらも普通のオナホールレベルの匂いなので、慣れている方には気にならないでしょう。
鼻から遠ざければ匂いはしないので匂いが苦手な方は少し我慢してあげてください。

感触はプニプニで柔らかい部類に入る素材です。
間違いなくキツ系よりはゆる系に寄りなるでしょうね。
モミモミすれば脳内のいらない物がなくなってしまうような癒しアイテムです。
と、モミモミしていても意味がないのでおちんぽを挿入します。

挿入口は丸い穴なのでローション注入もラクラクです。
そのうえ挿入もラクラクのなので初心者の方にも優しそうですね。
小さいホールなので奥壁を傷めないようにゆっくりと挿入していきます。
すると中腹を過ぎたあたりで横壁から透けチンしてしまいました。
奥壁まで到達することなく残念なポイントを発見です・・・
内部がワインディングしているのでその影響が大きく出てしまったのでしょう。
『勢いの良いストローク+絶妙な角度=おちんぽコンニチワ』って感じです。
なんとか一撃での破損は免れましたが、本気のストロークはできそうもないですね。

しかしそんな残念なミユちゃんにも救えるポイントがありました。
それは、ゆっくりとストロークしても十分気持ち良いという点です。
内部構造がツブとヒダの混ざった加工で柔らか素材なのでまったり系として使えたようです。
早くストロークしていたら内部の加工の良さが感じられなかったかもしれません。
角度に気をつければ奥壁まで突くことも可能だと思います。

総合的に見てしまうと、やはり耐久性と軸の不安定さがマイナスとなってしまいます。
気持ち良さだけで考えるとかなり良いホールだったんですが・・・
特典のパンツ補正で10点満点中?7点とさせていただきます。
そういえばローションとパッケージ裏のマンガ?も好感が持てました。
そんなことも含めて軸ズレが無く、大当たりのミユちゃんに当たれば満足できるかもしれません。
ホールがハズレだった場合は得意のパンツコキで許してください(佐藤10/7/24)


宜しくお願い致します


オナロイド ミユこの商品の詳細を見る

オナロイド ミユ


大人のおもちゃ
2010-07-24(Sat)

SATD [SEX AND THE DESIRE]

SATD [SEX AND THE DESIRE]



SATD [SEX AND THE DESIRE]

某有名海外ドラマの名前だけパロディーしちゃったズッシリ満足ホール!



きましたねー!ついにというかなんというか・・・
ネタにできそうなものはなんでもネタにする!日本人のこういうところが好きです。
まぁ、パッケージのモデルに使われている桐原エリカさんは作品とも商品ともあまり関係がなさそうなんですが。
とりあえずパロっちゃったのは商品名だけで中身はちょっと大きめな中型ホールってことです。
パロディーするならもっと頑張ればいいのに・・・こういう潔さも日本人の良いところなんですかね?
よくわからなくなってきたので本体のレビューに移ります!

この商品は箱の窓から中身が見えているタイプなんですが、
ちょっと見た感じでなかなかの大きさだということがわかります。
そしてホールに巻かれたビニールに油とパウダーが付着しているので、
ちょっと見た感じでなかなかの油分だということもわかります。
そんなこんなで箱から中身を出してみると、本体は予想よりもズッシリしていました。
油分もビニールについているだけでホール本体はパウダーでサラサラです。
匂いはすこしありますがオナホ特有の油臭なのでアリといえばアリでしょうか。

ベタツキも匂いも不快になるレベルではなく良いホールだと感じました。
しかし注目すべき点は硬さです。なんとSATDはこの風貌で硬いのです。
パッと見た感じでは名器の品格あたりの柔らかマッタリ系ホールを連想すると思います。
ところがSATDは予想の斜め上を行く硬さで僕らのガラスのハートを打ち砕きます。
オーガやミスロコ、萌えの美学よりは柔らかいのですが、どこか悪意のある硬さを感じます。
そういえばパッケージには「おっぱいと同じ柔らかさ!」と書いてあったんですが、これは全然違いました。
これはおっぱいではなく「鍛えた男が油断した瞬間の胸筋と同じ柔らかさ!」です。
いや、鍛えた男の油断した胸筋なんて触ったことないので信じないでくださいね☆ミ

挿入口はかなり小さめでローション注入がちょっとめんどうです。
幾多の経験があるオナホ使いならば余裕かと思いますが初心者の方は頑張ってください。
準備ができたので気合と勇気でおちんぽを勃起させて挿入してみます。

小さな挿入口に多少抵抗されながらおちんぽがズブズブと入っていきます。
挿入直後、亀頭から竿部分にちょっと硬めの内部構造が襲い掛かってきました。
凹凸やワインディングが多く、無次元加工やリアル構造に似た加工を感じることができます。
柔らかい素材では全てを把握することができなかったリアル構造ですが、
SATDの硬めの素材では内部構造の細部までもが手に取るようにわかるのです。
内部構造を感じながらじっくりストロークすれば自分のペースで性感を高められ、
硬さと刺激に身を任せてストロークすれば即イキも可能な使い分けのできるホールだと思います。

肉厚で軸ズレも無さそうなので耐久性もそこそこあるのではないのでしょうか。
もちろんバキューム感を出すことも容易なので簡単に飽きがくることもないかもしれません。
ただ、内部構造が複雑なので洗浄がとーってもめんどうでしたorz
予想より硬いのに予想より気持ちよくて予想より遥に安くて良いホールだったので8点とします。
柔らかマッタリ系が好きな人にはあまりオススメできませんが、
最近増えすぎたリアル構造に飽きが来てしまった方には是非使っていただきたいです。
今回のホールを使って改めてオナホの難しさに気付きました(佐藤/10/7/18)


宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

SATD [SEX AND THE DESIRE]


匠のオナホール専門店

2010-07-14(Wed)

ミスロコ

ミスロコ



ミスロコ

大きな「よじり」でダイナミックにおちんぽ刺激!


トイズハートから久しぶりに新作が発表されました。
オナキャンの発売から考えると約2ヶ月ぶりの中型ホールですかね?
セブンティーンや@15などの有名オナホを世に送り出しているトイズハートですからね、
これは期待せずにはいられないってもんですよ!
箱絵の女の子を描いたのはあのがなり龍氏で、これまた爽やかでおっぱいな感じです。
夏ってこういうカラッとした雰囲気が良いですよね。僕、夏が超嫌いなんですけどね!
そんな感じでちゃっちゃとレビューに移りたいと思います。
まず箱から中身を驚きました。
なんとホールが黒いのです。黒いというよりは濃い茶色というか…
その禍々しい風貌はオーガを思い出させます。
オーガの硬さは地味にプラスチックレベルだったのでベタツキはありませんでしたが、
ミスロコはかなりベタツキました。ホールを覆うビニールを剥がすと手に貼りつくほどです。
しかし不思議な事に、ホールを放すと手にベタツキが残っていませんでした。
手を洗わなくてもサラサラなままで、油分からくるベタツキとはまるで違う物だと感じました。

匂いもなかなか凶暴です。こちらも油分の強い匂いとは違って、
焦げたゴムやプラスチックのような体に悪そうな匂いでした。
鼻や顔から遠ざければ気にならないのですが、あまり嗅ぎ続けたくない匂いでした。

弾力もかなり強めでプリプリしています。
引っ張っても簡単には伸びない、すぐに元の形に戻ろうとする。いわゆるキツ系の弾力です。
もうこの時点で僕のか弱い心が折れ始めているのですが…
とりあえずレビューの為におちんぽを挿入してみます。

小さめの挿入口にローションを注ぎます。
「こんな小さい穴…キツいんだろうなぁ、うへぁ」なんて考えながら挿入です。
入っていく、入っていくおちんぽ!ギチギチギチギチ…
これはなかなかのキツさ加減。素材の硬さと内径の狭さが絶妙なキツさを演出しています。

亀頭にコリコリと当たりまくる突起とヒダ。そして中腹でまた狭くなる内径。
しかし刺激に慣れてきたあたりで内部構造の感じ方が変わりました。
ただ狭く、ただキツく感じただけのホールの刺激を優しく感じたのです。
まったりとはほど遠い感触ですが、なにか大きな愛に包まれているような印象です。
どこぞの糞硬いホールでは到底この愛は表現できないでしょうね。
素材の硬さも内径の細さも変わらずキツいのにおちんぽが生き生きしています。
刺激的に、しかし優しく快感を与えられ、僕は昇天してしまいました。

「キツ系なんて嫌い!あたしマッタリ系が好きなの!」という方に使ってもらいたいです。
マッタリ系が好きな貴方もきっとキツ系を好きになれるはずです。
もしくは「オナホ初心者なんですがキツ系でいいのありますか?」なんて方にもオススメですね。
最初は使うのが嫌でしたが、思った以上に気持ちよいホールでした。
摩訶不思議なベタツキと匂いをマイナスして10点満点中8点とします。

奥壁などの耐久性はそこそこあると思います。
しかし挿入口は脆いのですぐに亀裂が入るかもしれません。
洗浄時さえ気をつければ寿命が延びると思います。(佐藤/10/7/11)


宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

ミスロコ


匠のオナホール専門店
2010-07-12(Mon)

天国への階段(波動・頂点)

天国への階段(波動・頂点)



天国への階段(波動・頂点)

中野一のオナホ紳士、徳川店員がKIYOさんのオナホをレビュー!僕は「天国への階段 頂点」を使用しましたです。
「天国への階段 波動」は佐藤店員のレビューになります。

エコテックス100という高品質素材を採用しております。
匂いやべとつきはほぼありません。弾力は柔らかい部類に入りますね。
固すぎず柔らかすぎの素材の配合バランスが絶妙です。

そしてとにかく全長があるのですよ!
細く長い、キリンの首のようなオナホです。
チン長18cmくらいの人だと、きっともの凄く楽しめるんでしょうね…。
この長いオナホを常人が楽しむコツは、使用時にホールのさきっちょ(底の方)を持つ事です。こうする事で全体が安定して、快適なストロークを楽しむ事が出来るでしょう。

僕の使った頂点は35個の大きな丸イボが敷き詰められた構造です。
ゲルトモをパワーアップさせたような感じです。
フレッシュライトSTUも大きなイボが敷き詰められておりますね。

とにもかくにもローション注入してぶっこんでみました!
オナホを触った時は柔らかめの印象を持っていたのですが
挿入しみていると思ったより膣壁が包み込んできて嬉しい誤算でした。

細かく柔らかいコリコリと、程よい締め付け感が何とも言えません。
イボの狂い咲きのような大きな突起では味わえない、背の低いイボだからこそ味わえるイボの敷き詰められ圧迫感とでも言うのでしょうか。
でもフレラやゲルトモやメディカルホールともまた違う味。

イボホールとしては高レベルに分類されるホールの一つではないでしょうか?イボの刺激感と、素材マッタリ感の絶妙なバランスにも注目して欲しいですね。

そして特筆すべきは、底にある亀頭収納ポケット!
ここにカリをひっかけて楽しむのも良いのですが、一番活躍する時は何と言っても射精時でしょう。
イク時はここに亀頭をしっかりと収納させてからサオの部分を小さく動かすと、気持ち良く最後まで搾りだせます。
あのこそばゆい感じが無いのでこれはオススメですよ!

惜しむらくは肉厚感が足りなかった部分ですがこれは次回に期待という事で!
そして、最後に嬉しい特徴をもう一つ。
天国への階段シリーズは裏返して洗浄がOKなのです。
試しに使用後に裏返して洗浄した後、そのまま1日放置していたのですが裂ける事はありませんでした。
でも個人的には裏返しは良くないと思いますので自己判断でお願いします。

まとめ!
「天国への階段 頂点」は突起系のオナホが好きな方へオススメです。
あとKIYOさん的には初心者の方へ使って頂きたいそうですので、初めて突起(イボ)を体験したいという方も是非ご検討を^^

逆説的に言うと今まで突起系オナホが合わなかった方にはオススメ出来ません。というわけで10点満点中8.7点で!(徳川/10/7/10)


僕が使用したのは波動です。
徳川店員が使用した頂点とは内部構造が大きく違うのでまったく別物の使用感になりそうですね。
横ヒダ好きの自分としては波動の内部構造を見た瞬間から使用するまでおちんぽびんびんで我慢汁ジョビジョバでした。
…と、さっそくホラを吹きまくっているわけですがレビューに移ります。

箱は小さく無駄の無いデザインで、ちょっとした渋さを匂わせているのが特徴的です。オナホの箱とは思えないエロ度無しな箱です。
名器の品格 上付き・下付き ほどの豪華さはありませんが、オナホの箱っぽくない感では負けてないと思います。

オナホ本体も無駄な装飾が一切無くシンプルにこだわったかのような細長い筒でした。このデザインなら家族に見られても「あ、オナホだなー」くらいにしか思われないでしょう。匂いもベタツキもほぼ無いのでオナニー時に不快な気分になることもありません。

挿入口は装飾されてない普通の丸い穴です。
形状的にもローション注入が簡単で無駄な手間がいりません。
さて、あっという間に準備ができたので挿入してみます。

柔らかい素材なのに1度目のストロークから内部の横ヒダを感じることができました。おちんぽが飲み込まれていくような感覚の中にゾリゾリと撫でられるイメージです。数回ストロークしていると刺激に慣れてくるのですが、そこで新たな発見があるのです。

波動は他の横ヒダ定番ホールと違いヒダの高さが変わります。
しかもヒダの高さがランダムに配置されるのではなく波を打つように変わっていくのです。
おそらくこの内部構造が波動の名前の由来なんでしょうね。
ただなんとなくストロークしていても気付ける刺激の変化なので集中するとより一層楽しめることでしょう。

刺激がはっきりしたホールですが、硬い素材のホールと違って無理やりイかされることがありませんでした。
ヒダヒダが徐々に性感を高めて自然な射精を演出してくれるのです。
刺激だけならパーフェクトに近いホールだと思いました。

しかし、少し残念なのが肉厚に関する点です。
ホールの細さからわかるように肉感があまり無いのです。
ひょっとしたら大きめの簡易ホールに負けてしまうくらいの肉感です。
このくらい素材が柔らかいのならもっと肉厚だった方が気持ち良いのに…と感じてしまいました。
そして奥の方に微妙に肉薄部分がありました。
これは軸ズレが原因の肉薄ではなく構造上の問題だと思います。
おちんぽは真っ直ぐに奥まで進むので肉薄部分に直接負担がかかることはありません。
無視できる肉薄だと思うのですが気になる方は見ないようにオナニーしてください。

最後に若干残念な点を挙げましたが、とても優秀なオナホールだと思います。
素敵な快感を与えてくれたので10点満点中8.4点とします。
簡易ホールから中型ホールへステップアップしたい方にオススメします。
安心して使える安定感はオナホールの更なる魅力を気付かせてくれるはず! もちろん横ヒダファンの方には使っておいてほしい逸品です。(佐藤/10/7/10)

宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

天国への階段(波動・頂点)


匠のオナホール専門店

2010-07-05(Mon)

PRIFITTY ―プリフィッティー― 月見栞

PRIFITTY ―プリフィッティー― 月見栞



PRIFITTY ―プリフィッティー― 月見栞

マッタリ系の肉厚ホールとしては久々に当たりぽいオナホです!


月見栞ちゃんというAV女優さんのオナホでございます。
昭和61年に東京都港区にて誕生、平成13年にモデルに事務所所属し
平成17年にはレースクイーングラビア活動開始。
平成21年に衝撃のAV女優に転進。(MUTEKI→S1)という事です。
何はともあれ月見栞ちゃんのAVを観ながら今回のオナホを使うとGOODですよ。

まぁまぁのお値段のするオナホという事で、きちんと肉厚!しっかり包み込む!
名器の証明005以来の「当たり」と思わせるオナホの登場です。
素材は柔らかめで匂い弱し、パウダーがやけに多いので粉まみれにご注意。

入り口から中を覗くと、最高級のお嬢様ポテンシャルのような肉山が見えるではありませんか!
ポテンシャルは5つの肉山でしたが、月見ちゃんは4つの肉山ですね。
この肉山が優しく絡み付いてくるんですよ?。ボクコノオニクがダイスキー。
そしてそれぞれの肉には小さいポチポチ突起がビッシリ!
意味があるような無いような突起ですが見た目はえろい!

今回は薄めのローションでブチ込んでみました。
肉厚柔らか系素材という事で、マッタ?リと4方向から包み込まれます。
リアル系オナホで感じる事の出来る自然なマッタリ感です。
ゆっくりオナホを動かすと思わず笑顔がこぼれる初夏の夜です。

試しに高速ストロークにしてみましたが、不快感は全くありませんでした。
遅くても速くてもマッタリをキープしたまま一定の優しさで擦りあげてくれます。
刺激系ホールだと高速ストロークが命取りになりますからね(即昇天という意味で)

ローションを薄くしたおかげで、小さいポチポチ達が、ほんのり感じられました。
あくまでマッタリとした締まりに添えられた隠し味のようなものですが。

超マッタリ感で有名な淫熟名器物語を彷彿とさせるものがありますね。
でも正確には、淫熟の奥様が7歳くらい若返ったような感触でしょうか?
え?何も正確じゃない?失礼しました。

マッタリの中にも、こらえきれず肉棒を求める膣壁がうねるような
底の無い快楽を求める貪欲な若奥様のヴァギナとでも言いましょうか…。
名器の証明005とか、その辺のシリーズが好きな方には受け入れられるでしょうね。

製品によって多少の軸ズレがありそうですが致命的なものにはならないでしょう。
その辺と使用感を考慮して差し引き10点満点中9.5点というところです。
お値段なりの満足感は余裕で味わえる事でしょう(徳川/10/7/3)


宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

PRIFITTY ―プリフィッティー― 月見栞


匠のオナホール専門店

2010-07-02(Fri)

萌えくぱぁ

萌えくぱぁ



萌えくぱぁ

何だか昔にもこういう事あったよな…。
と思ったらそうですよ!ありましたよ!
それって巻-MAKI-ではないですか!
使う程に育つオナホ、当時は画期的だった超有機体加工。
使用感は違うのですが、あの流れにそっくりです。

最初に使用した時は、中の構造が不規則な為、壁の突起が気になりました。
「これってイボ系のオナホと似た使用感かもしれないな」と思ったのです。
イボとデコボコした壁のコリコリ感で擦り上げるのがメインのオナホという印象です。

※因みにここで述べている使用感は、ノーマルタイプの弾力のものです。

しかし次に使ってみると、印象が変わってきたのです。
あのコリコリ感が減っているのです。

突起等で無理やりイカされる快感だと思っていた使用感が
息子の芯からじんわりと性感を高めていく感じ方に変化したのです。
これはもしや!と思いつつフィニッシュ。

更に日を空けて3回目のチャレンジです。
思ったとおり、より馴染んで気持ち良さが増しておりますね!

奥まで挿入しきったら、後は小刻みに動かした方がよりじんわり楽しめます。
ストローク幅を大きくすると、馴染んだ後でもまだコリコリ感が残ってます。

ストロークの幅が大きい方が気持ち良いものもあれば、その逆もあるという不可思議。
萌えくぱぁに関しては、ストローク幅は小さい方が気持ちというのが個人的見解です。

とにかく巻-MAKI-同様、数回は使ってみてから評価を下して頂きたいと思います。
巻-MAKI-の時も評価も十人十色で、最初からGOODな方もいらっしゃれば
何回使っても同じという人もおりましたが、今回の「萌えくぱぁ」はどうなるでしょう?
皆様のもとで、すくすく育つ事を祈りたいと思いますm(_ _)m

敢えてホッパのオリジナルホールユーザー様に伝わる表現をしてみると
イボの狂い咲きと巻-MAKI-を足して2で割ったような使用感です(笑)

萌えくぱぁは濃い粘度のローションの方が馴染んで気持ち良いと思います。
僕は最終的に10点満点中9点としました。

ソフト版はもっと馴染みやすいでしょうし、ハードはその逆で刺激的だと思います。
内径が広いのでガバ系が好きな方にも良いかもしれませんね(徳川/10/7/2)

◆ハンドルネーム
えてこう

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
オナホ歴3年
好きなオナホール:ボクのおなぺっと

◆見た目や匂いについて
見た目は、ちょっと大きめのオナホって感じです。
臭いについては、全然ないというわけでもなく、かといって物凄くきついというわけでもないので
オナホとしては普通の部類でしょう。

◆実際に触ってみた感触
柔らかさは、ちょっと柔らかめなオナホって感じです。
べたつきに関しては、多少あるものの一般的なオナホに比べれば少ない部類でしょう。

◆使用感の詳細
内部構造は、入り口から見た感じだと、でこぼこがいっぱいあるなーって感じです。
で、実際使用してみた感じですが、ホットパワーズさん的には、数回繰り返して使用するごとに、
自分の息子になじんでくることを売りにしてるらしいですが、正直そんなに時間かかんないですw

確かに、入れた直後は「ん?何か微妙だな?」って感じですけど、数回動かしていると、段々となじんできて
「こ、これは、、、」って感じになって、カリに絡みつきだします。
そして、カリ周りを重点的に攻められるので、物凄く気持ちいいです。
しかも、しまり具合は、実際のマンコの使用感に近く、ある程度大きさもあるので、
重量感とのバランスがたまらなく良いです。
入り口も大きいので、掃除をするのも楽ちんです。

◆悪い部分と良い部分
これについて悪い部分は思い付かないです。
良い点は、重量感まったり刺激っていう言葉で非常に説明しにくい部分になってしまいます。。。
いや、私の説明能力が不足しているのかも知れませんがorz
とにかく気持ちいいのは間違いないですw

◆10点満点中、何点?
私的には欠点が見当たらないので10点です。

◆最後に一言
ボクのおなぺっとみたいに、ちんぽ全体をまったり刺激するのが好きな人にはたまらないんじゃないでしょうか?
ぼくおなが簡易オナホールじゃなくて、もう少し重量感のある感じなら最高なのになーって思ってた人には間違いなくおすすめの品です。


--------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
オナホ番長

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
オナホ歴2年強。中小合わせて30個程のホールを経験しています。
「ボクのおなぺっと」等の細ヒダまったり系が好みです。

◆見た目や匂いについて
外観はホットパワーズさんオリジナル伝統の形ですね。
変化が無いのは少し寂しい気もしますが、裏を返せば信頼できる形状の証明でもあります。
匂いは、箱から取り出した時にちょっときつい粘土臭がしました。
最近はほぼ無臭の素材も多いので、それらと比べると臭いと言えるかもしれませんね。
一度洗えばかなり落ち着きますから、どうしても気になる方はまず洗浄しましょう。

◆実際に触ってみた感触
素材の感触は「ボクのおなぺっと」等で有名なわらび餅素材にそっくりです。若干コシが増した感じ。
肉厚なのもあって、プリプリとした弾力がとても気持ちいいです。
わらび餅素材と決定的に違うのは、使い込んだ時の粘り具合ですね。
こちらの素材のほうがよく粘りが出てきますので、育てた場合の気持ちよさは圧倒的に勝っています。

実際に挿入する前に指を入れて内部の感触を確かめたのですが、これはなんと表現したらいいのでしょう・・・
とにかく複雑に凸凹してます。何の説明も無く内部を見たら「これ壊れてるやん!」と言ってしまいそうです(笑)
ちょっと予想がつきませんが、少なくとも単調な刺激にはならないだろうと期待も膨らみます。

◆使用感の詳細
今回の「萌えくぱぁ」は育てるホールという事ですので、5回使用してのレビューとなります。
ローションはホッパさん的に高粘度推奨という事でしたので「ぺぺ」を薄めずに使用しました。

えーと・・・ぶっちゃけて言うと、初体験はあまり気持ちよくなかったです(笑)
指を入れた時に感じた複雑な凸凹は、おちんぽだとほとんど認識する事は出来ず
内径が広いうえにバキュームがかからないので密着感もありませんでした。
柔らかく弾力のある優秀な素材と高粘度ローションのネットリ感でなんとか
射精まではもっていけたものの、満足とはほど遠い結果になりました。
事前に育てるホールだと聞いていなければ、この時点でクソホール認定していたでしょう。

微妙に「なんか変わったな・・・」と感じたのは3回目、
明確な変化を感じ「気持ち良くなってる!」と思ったのは4回目に使用した時の事でした。
それまでほとんど感じる事の無かった内部構造ですが、こなれてきた事と素材に粘りが出て来た為
ピストンする度にウネウネとまるで生きているかのようにまとわりついてくるのです。
また、粘りのおかげで入り口の密着感が増し、若干ですがバキュームも効くようになってきて
とても優しい包み込まれるような感覚を味わう事ができました。
使用感は1回目と比べて雲泥の差です。まさかここまで化けるとは思いませんでした。
その日の射精が大満足だったのは言うまでもありません。

5回目以降、ダッチに装着してみたりローションを色々変えてみたりしたのですが、
個人的には手で持って高粘度のローションを使用した時が一番気持ちよかったです。

◆悪い部分と良い部分
内径が広い事によるメリットとデメリットが混在しています。
使用感にも関わってきますので、単純に良い、悪いの判断は難しいです。

良い部分
耐久力が高い
ローションを入れやすい
洗浄、乾燥がしやすい
高粘度のローションを使用してもスムーズにピストン出来る

悪い部分
人によってはガバガバ、スカスカと感じる
高粘度以外のローションを使用するとだだ漏れする

個人的にはもう少しだけ内径が狭いと万人にオススメできるホールになったんじゃないかなぁと思います。

◆10点満点中、何点?
育った時の気持ち良さは10点満点です。育つまでちょっときついですけどね・・・

◆最後に一言
今回初めて「育てるホール」というものを経験しました。半信半疑でしたがほんとに育つんですね。
本領を発揮するまでに時間がかかる為、最初に購入するオナホとしてはオススメしにくいですが
すでにお気に入りのホールを確保出来ている方は、是非じっくりと育ててみて下さい。

◆番長のつぶやき
第6弾オリジナルホール「巻」の記事の中で、徳川さんがこんな事をおっしゃっています。
「内臓っぽくヒダとか作ってもらったんだけどなぁ…思ったよりそのヒダが再現されてないな…」と。
結果的に「巻」の内部構造は大成功だったわけですが、徳川さんが本来思い描いていた形が
今回の「萌えくぱぁ」の内部構造だったんじゃないでしょうか。
ある日の賢者タイムにふとそんな事を考える番長なのでした。


--------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
ほうち

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
オナホ歴は三ヶ月ほど。  最高級のお嬢様ポテンシャル。

◆見た目や匂いについて
見た目はとてもシンプルなお馴染の円柱形ホールです。 
匂いも特に気になりませんでした。

◆実際に触ってみた感触
触って、普通よりも柔らかいと思いました。 
何が普通なのかはわかりませんが・・・w
自分が使ってきたオナホールの中では、ダントツに柔らかいですね。

◆使用感の詳細
まず、名前の通り入り口は広く中にヒダが見えています。 
どんな感じかとわくわくしながら使いましたが一番最初は正直「あれ?」と言う感じでした。 
イボの主張が強く、まだまだどうすれば気持ちよくできるのかわからない状態でしたね。

二・三回目は、「何かが変わっていっている気がする・・・。」と言った感じです。 
しかし、まだ何かが足りない感じです。

そして、そろそろ馴染んできたかな・・・と四回目をすると・・・。
「おぉ・・!?」と、声を上げてしまいました。 
今までよりイボの主張が少なく、まったりと刺激してくれます。  

締まりは、どちらかと言うと緩い感じでしょうか・・・。 
キツ系が好きな方には少し刺激が足りないかもです・・・。
耐久性も特に問題がなく、注意するといったら少し乾かしにくいことぐらいでしょうか。 
お手入れ用品があれば問題ないかと思います。

◆あれば類似ホールとの比較
前回のお嬢様ポテンシャルと比べると、少し刺激が足りない気がしますね。 
説明にもあったように万人受けはしないかと・・・。
お嬢様ポテンシャルが四番打者ならば、萌えくぱぁは七番打者と言った感じでしょうか。 
七番打者はホームラン打つときは打つので・・・。

◆悪い部分と良い部分
良い部分は、だんだんよくなってきてくれるところですね。 
だんだん気持ちよくなってくるところがいいです。 
何日も連続して使いたくなってしまいますねw

悪い部分は、イボのよさが出ていないかなーと思いました。 
馴染んできた頃にはイボの刺激というものが少なかったと思います。

◆10点満点中、何点?
7点でしょうか。 イボの刺激が少なかったので。

◆最後に一言
自分と共に成長していくオナホが欲しい方。
イボ系でまったりを探している方。


--------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
黒猫

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
オナホ歴は3年くらいかと思います。記憶が曖昧なのですみません。
好きなオナホールは「イボの狂い咲き」が一番好みです。

◆見た目や匂いについて
見た目に関してはツルっとしていてスリムなデザインで持ちやすそうです。
今までのより少しホール全長が長くなったかな?という印象でした。
匂いについてですが少し匂う程度で使っていれば自然と匂いにくくなっていくのが
ホットパワーズさんのオナホールの特徴ではないかと思います。
開封時ではサラサラしていて気持ちいいので好感が持てるところも素晴らしいです。

◆実際に触ってみた感触
「巻」よりも少し柔らかい?と感じます。そして「ポテンシャル」よりも軽く感じます。
ここについてはよくわかりませんがノーマルでこの柔らかさは私は良いと思います。
今までのノーマルは使って慣れてくるともう少し柔らかくってもいいかなーと感じていたので
今回のホールは私にピッタリの柔らか具合でした。

◆使用感の詳細
さて、今回のホールはイボ好きの私にとってはよだれダラダラな程好みなホールです。
このホールは内部空間が広くてローションが入れやすいのと
たくさんバキュームが発生しやすくなっているのでかなりマッタリ派には人気が出ると予想します。
実際内部を覗いてみると触手みたいなイボのようなヒダのような何かが歓迎してくれているじゃありませんか!
もう犯す気満々のイヤラシイ肉壷です。うへへ・・・。
こういったイボ系ホールは手を出しにくいと言った人も居たり居なかったりするそうですが
使ってみるとリアル構造やヒダ構造の何倍も気持ちいんですよ、
あくまで気持ち良さを追求したオナホール…それがイボ系統のオナホールなのです!

ちょっと感情移入しすぎました、
使用感についてですがまずはハンド・バキューム無しで凄くガバガバでマッタリを通り越した具合です、
しかし中のイボヒダが絡み付いてくるんですよ!
先端部分で上下左右からコロコロと控え目にこねくり回してくる感じで
まだ余裕の表情を出していられますが本番はこれからです。

中の空気を抜いてハンド・バキューム有りで再挿入すると…、
「イヤァッ!ラメェッ!おチンポ犯されちゃうぅ?//」といった具合の凌辱の刺激が待っていました。
「さすがに引くわぁ・・・」と思われるかもしれませんがそれほど絡み付いてくるんで
もう一気にシェイクしてフィニッシュしたいんですが一発がもったいないので我慢です、
じっくりと味わっていくにつれて段々と慣れてくるんですが気を抜いてはいけません。
ちょっとでもストロークを速めたらすぐにドッピュッです。なんて恐ろしいオナホールなんだ…。

締まりが無いからちょっとイマイチかなーと思っていたのですが全然違いました。
このホールが狭い内部空間だとこの艶めかしい触手の絡み付き具合は表現できなかったと思われます。
まさかこれほどまで計算されつくして作っていたなんて!
ホットパワーズさんはとんでもないオナホを作ってしまいました。

次にダッチとの相性なんですが「イボの狂い咲き」では出来なかった装着が可能なんです!
やったね○○ちゃん!刺激が増えるよ!

しかし我がダッチは限界を迎え息を吹き返すことが無い状態だったので毛布・布団のお世話になりました。
今回はそれでレビューさせていただきます。
さて、使い方は簡単でホールを布団・毛布に巻きつけて締まりをこれでもかというぐらいにして準備は完了です。
私は布団・毛布を人間のオシリくらいの大きさにして腰振り具合を良くする変態ですが
最高に気持ちいので興味のある方は是非どうぞ。

きつく巻き付けたおかげでローションが少なくてなんと経済的!
というのは置いといて使用感なんですがハッキリ言ってハンドとは比べ物になりません!
もう人肌など求めない、真の我が性欲を満たしてくれるのはオナホールのみ!
…みたいな新世界が幕を開きます。どのように気持ちいのかと言うと
まず狭いおかげで絡み付きがMAXになりまして刺激がとてもあります。
そしてその上なぜかマッタリという摩訶不思議な肉壷の完成といった具合です。
挿入する度にイボヒダを掻き分け押し広げて最深部に達する快感は
この世のものとは思えない気持ち良さでズンズン腰が動いてしまいました。
引くときはニュルっと抜けて爽快感があります。

今回のホールは有効最大全長が長いようで以前まであったもっと長ければ…と思った悔しささえも癒してくれました。
もうゴールしても…いいよね・・・(ドピュッ!

サンプルで見せていただいた内部の切り開いた画像で一番心配していたのは
中のヒダやイボが切れてそれが原因で裂けたりするのでは?というのが疑問でしたが
使用してみてですが、特に切れるといった様子は無く当分は問題ないと思われます。

私はイボの狂い咲きをかなり使用してみたのですが裂けたりはしなかったので
このオナホールも同様に安全だと思います。多分100回ではビクともしないでしょう。
次に内部空間が広いのと入口が広めなことによるローション漏れについてですが、
使用してみてみるとやっぱり少し漏れてしましますね。これはしょうがないと思います。
参考までにですが「巻」は漏れにくかったでした、しかし「ポテンシャル」は漏れてしまいました。
そして「イボの狂い咲き」ですが少し漏れました。

ちなみに「イボの狂い咲き」と今回のホールでは今回のホールの方が漏れる量が多かったです。
しかし漏れると言ってもスプーン小さじ1,2杯くらいなので拭き取ればいいのでそこまで問題視することも無いです。

最後に底抜け・突き破りについてですがまずあり得ないでしょう。
身長の高い息子さんがいる方でもない限りは貫通することも無いでしょう。
しかし羨ましいものです、長いってのは・・・。

◆あれば類似ホールとの比較
やっぱり「イボの狂い咲き」と比較してみます。
刺激     「萌えくぱぁ」<「イボの狂い咲き」
マッタリ度  「萌えくぱぁ」>「イボの狂い咲き」
耐久性    「萌えくぱぁ」=「イボの狂い咲き」
気持ち良さ 「萌えくぱぁ」≦「イボの狂い咲き」
ダッチ相性 「萌えくぱぁ」>「イボの狂い咲き」

◆悪い部分と良い部分
悪い部分は僅かなローション漏れ、しかし気にするほどではないです。
良い部分は無次元でもイボでもヒダでもないような新たな内部構造

◆10点満点中、何点?
10点です。
イボの狂い咲きでも10点でしたと思いますがこれは本当にどっちも気持ち良く相性バッチリなので
どっちなの?って問い詰められたら二人とも好きだよっていって殴られそうなラブコメ状態です。
オナホ相手にラブコメって・・・(´・ω・`) ムナシイネ

◆最後に一言
是非とも買ってください!
食わず嫌いは後悔です!
私は変態じゃありません!


--------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
ヴァルハラ

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
2年ほど。 好きなホールは「@15」です。
このホールのせいでヒダ系大好き人間です。

◆見た目や匂いについて
見た目は、ホットパワーズさんおなじみのピンク色円形ホールです。
また、別売りの刺激を強くするリングを簡単にはめることもできる形状です。
ホールの中を覗きこんでみたところ、つくりが「ボロボロ?」に見えました。
まさに複雑構造といった感じです。
臭いは、部屋に充満するレベルではないですが、開封時には多少臭いましたのでやや強めでしょうか。
普通のオナホ臭ですが、人によっては若干の抵抗があるかもしれません。

◆実際に触ってみた感触
もっちもちです。モノに例えるならば低反発の枕といったところでしょうか。
油によるべたつきが少々あります。使用中に油で滑って仕方ない!とかそういうものではないのでご安心を。

◆使用感の詳細
内部構造は、最近見る頻度が多くなってきた複雑構造でしょうか。
穴が大きめなのでローション漏れするかもと思ったのですが、私の場合は大丈夫でした。
大きな穴にも関わらず、息子をガッチリキャッチして離さなかったのですがこれはロット差というやつでしょうか?
締まりは正直に言うと弱いですので、キツ系好きの方には物足りなく感じると思います。

ストロークを大きくすればゴリゴリ感が、小さくすると逆にマッタリ感が味わえます。
ゴリゴリ感と言ってもそこまで強いものではなく中途半端なものなので、
強い刺激が好きな方は満足できないかもしれません。
空気抜きをしても劇的に刺激が強くなることは無いので、このホールは完全にゆる系好きの方向けだと思います。

使用後の洗浄ですが、裏返して洗っても壊れることは無かったので耐久性は非常に良いです。
ローションは「ぺぺ」とホッパオリジナルのローションを使ったのですが
私的には「ぺぺ」の方が気持ちよく感じました。

また、このホールは成長系のホールで使用回数を重ねるたびに気持ちよさが増すとのことでしたが
なるほど確かに。3回目辺りに使ったときにようやく感じ始めました。
チンチンのノリというのでしょうか、最初に使ったときよりもフィット感が増している感じがしました。

◆あれば類似ホールとの比較
複雑構造系のホールは初体験ですので、類似ホールが思い当たりませんでした。

◆悪い部分と良い部分
これといって悪いといえる部分は無いと思います。
良い部分はマッタリ感とゴリゴリ感の両方を味わえることと事後処理のしやすさでしょう。

◆10点満点中、何点?
使用感5点、耐久性と洗い安さの分で1点、成長系ということでもう1点をプラスして合計7点です。

◆最後に一言
キツ系や強刺激系が好みの方には向かないんじゃないかなと思います。
ヒダが全く無いので、ヒダ好きの方はイキにくいですかね・・。
逆に、複雑構造が好きな方、低刺激のホールで20分でも30分でもマッタリゆる?くヤりたい方はぜひどうぞ。
刺激が強そうで強くない、でもほんのちょっとだけ強い刺激をご堪能あれ。



--------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
  トップス

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
  5年ほど。お気に入りは東京名器物語と初々しい妹

◆見た目や匂いについて
  見た目は巻や最高級のお嬢様と同じくく円筒型で外見だけでは区別がつかないですね。ただ入り口の経が大きいかな?
  匂いは若干油臭い気もしますが、そんなに気になりませんね。

◆実際に触ってみた感触
  硬さはノーマルとのことでしたが、思ってた以上にフニャいです。
  素材的な柔らかさというよりも、壁が薄いから柔らかいといった感じですね。
  指を入れた感じではハッキリイボの感覚がします。
  あと若干ベト付く気がします。

◆使用感の詳細
  まずはローションをタップリと入れて挿入。
  んー。かなりハッキリとイボの感じが伝わってきますね。気持ちいいというか、ゴツゴツしすぎる気が。
  そこでちょっと使い方を変えて、小刻みにストロークすると…

  おおお!

  凄いですね。すぐに射精しそうでもなく、かつ弱すぎもせず。チョウドイイ感じの気持よさが得られました。
  持ち方を変えて入り口付近のイボでカリ周りを回すようにこすってみたり、奥の方までしっかりさして両手でにぎにぎしてみたり。
  ホール自体が柔らかいので手の微妙な強弱をナニで感じることができ、とても気持ちいいです。
  ただストロークするだけではあまり気持よくないですが、こうやって違った使い方をすると非常に気持いいです。
  またバキュームが凄くいです。奥まで挿したあと空気を抜き、ナニが抜けるか抜けないかのギリギリまでゆっくりと引くと…。
  ゾクゾクっとするような快感が得られますね。もうホールが吸いつく感じがとても気持ちいいです。

  また最初はイボの感覚が強すぎて微妙だったのですが、使い込むウチに柔らかくなってきてチョウドイイ刺激になってきます。
  ホール全体が吸いついてまとわりついてくるようになり非常に気持居です。

◆類似ホールとの比較
  巻
   巻の方が肉厚で、挿し込んだ時の気持よさは強いですね。
   単純にストロークさせるだけで快感が得られるのは巻の方かもしれませんね。

  初々しい妹
   使い込むほど気持ちよくなることで有名な妹です。
   こちらも使い込むうちにヒダが柔らかくなりまとわりつくようになってくるホールです。
   ですが妹よりもバキュームはあるので私は萌えくぱぁの方をオススメしたいです。

◆悪い部分と良い部分
  良い点
   ・手で持って握り方を変えれば様々な快感を得られやすい
   ・バキュームが凄い

  悪い点
   ・肉厚感が無い
   ・ローションが足りないと痛いだけ
   ・単純にストロークするだけでは気持よくない

◆10点満点中、何点?
   8点くらいかな。
   悪くはないんですが、やはり肉厚な巻の方が私は好きですね。

◆最後に一言
   マッタリ系と刺激系の中間あたりを狙いたい人


--------------------------------------------------------------------------------

◆ハンドルネーム
俺の右手はオナホ臭い

◆オナホ歴と、あれば好きなオナホールの名前
2年。
う???ん、どれもこの子ならではの味があるので選べません。

◆見た目や匂いについて
見た目は、ホットパワーズさんの由緒正しき円筒形型。
色気、エロ度は限りなく0・・・・・でも、これでいいんです!!

臭いもホットパワーズさん伝統の酸味のある臭い。
新品のグラビアか酢漬けイカ?どちらかというと新品のグラビアの臭い。
多分、不快に感じる人はいないと思います。
個人的にはむしろ良い臭いというか、とある部分が熱くなってきます!!

◆実際に触ってみた感触
とてもサラサラした手触りでべた付きはほとんどありません。
手に残る油感が若干あります。
5回を過ぎると徐々に粘りが出てきます。
硬さはベスト系のノーマル素材の割には柔らかく感じます。
(内径が広くなったので握ったとき柔らかく感じるからかもしれません)

◆使用感の詳細
内部構造は「巻」のランダムな突起がパワーアップしたような・・・・・
「イボの狂い咲き」がイボが小さくなってくっついたような・・・・・
何と説明してよいか分からないアバウトな内部構造です。
内部に指を入れるとこの大きなヒダのような突起が荒っぽく派手に絡んでくるのが分かります。

挿入口が広いのでローションは入れやすいのですが、
内部の突起が大きいので奥まで馴染みにくいので揉むようにして馴染ませました。

挿入すると突起が大きいのでもっと刺激が強いと思ったのですが予想以上にマイルドでした。
個人的には「刺激が強い、ゴリゴリ」というより
「大きな刺激でゴソゴソ、モソモソ」というような刺激に感じます。
使い始めは「アバウトな超大型のヒダ」のように感じました。
入れるときは、大きな突起が亀頭を叩く(ちょっと大袈裟ですが)ように刺激して、
抜くときはカリに引っかかるように刺激してくれます。
5回くらいを過ぎると大ヒダの感触より山の高いイボのような感触に感じました。

中を覗いてすぐのところに大きな突起があるのですが、
この突起をカリに引っ掛けるように回転させると気持ち良いです。
特に使い始めは素材にハリが強くコシがあるので強めの刺激を楽しめます。

締りは
内径が広く素材に弾力性が高いために締りはほとんどありませんが、
内部容積が大きいのでバキュームのかかりが良いです。
使用開始当初は内部の突起が大きいので刺激が強く感じますが、
回数を重ねると良い感じに刺激が弱まりバランスが良くなっっていくと思います。
使い始めは刺激が大きいので射精時にストロークできないのですが、
こなれてくると突起の刺激がマイルドになった分、
気持ち良くストロークでき、たっぷりと放出感を楽しめます。

内径、挿入口が広くなってしまったのでローションがこぼれてきます。
楽しんだ後は海草ジャングルがローションでべたべたになるので、
風呂に入る前に楽しんだ方が良いと思います。

5回以上使用しましたが今のところどこも壊れていませんので、
耐久性はとても高いと思います。

◆あれば類似ホールとの比較
「イボの狂い咲き」と「巻」の中間に位置するのかな?と思います。
刺激の強さは「イボの狂い咲き」に近く
刺激の方向やアバウトな感じは「巻」に近く感じます。

◆悪い部分と良い部分
悪い部分
内径が広いため肉厚が薄くなってしまうため、包まれ感が弱く感じます。
刺激がダイナミックなのでローションが多くなってしまい使用後の始末が少々大変です。

良い部分
使用回数とともに表情が変わるので使うたびに新しい発見がある。

◆10点満点中、何点?
9点

◆最後に一言
購入されたのなら、
是非、最初の使用時に回転運動を試してみてください。
素材が新しくハリのある状態でしか楽しめない味があるので、心して堪能してください。


宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

萌えくぱぁ


匠のオナホール専門店

2010-07-01(Thu)

名器降臨 転生

名器降臨 転生



名器降臨 転生

あの名器降臨が少し小さくなって生まれ変わりました!今回は洗浄がラクチン!?


人気ホール名器降臨がちょっと小さくなって登場。
名器降臨が5kgに対して、こちらは3kg。
ちょっと小さなロリっぽいお尻、もっちりした触り心地。
ホール部はリアルな膣内を再現したヴァギナホールと締め付ける蛇腹の波、アナルホールの2穴仕様。
ホールは挿入口から底面まで貫通していますが、底面の穴が小さいため、
使用時の圧力により非貫通と同等の効果が得られる微貫通。
使用後、洗浄する際の水捌け口として便利です。


こちらがメーカーさんからの紹介です。
感触は数多く発売されている大型ホールの中でもなかなかの柔らかさでした。
特徴はなんと言っても『微貫通』という名称で加工された内部構造でしょうか。
ギッシリ詰まった素材の圧力により、使用中は非貫通ホールとほぼ同じ!
洗浄する時だけ水捌けとして…って、やっぱりローションが漏れる気がするんですがorz
確かに洗浄時はラクなんですけどね。
大型ホールって床やテーブルのような台に置いて使うわけじゃないですか。
見た目は悪くなるかもしれませんが、水捌け口が上向きについていたら安心できるのに…

おまんことアナルの2穴が使えて気持ち良さも2倍です。
しかし内部で仕切っている肉壁が薄いのが気になりますね。
せっかく大きくて素材もたっぷり使っているんだから余裕を持って作って欲しいです。
大型ホールならではの臨場感や快感は失われていないのでファンには愛されることでしょう。
中型ホールから大型ホールへとステップアップしたい方にもオススメです(佐藤/10/6/20)


【ハンドルネーム】
  JA

【使用グッズ名】
  名器降臨 転生

■グッズの見た目について
見た目はそのままの通り、とてもよく出来てます
びらまで丁寧に再現できてるのでとてもよいと思いました。
アナルまで付いているので、やっぱりバックから使用すると
かなりえろいですね^^

■素材について
感触はかなり柔らかいほうだと思います。
触るとすこしベタベタしますが後には残らないので心配は要りませんね。
ただ匂いは少しあります。
しかし、かなりきついのではなくオナホ初めての人でも気分が悪くなったりとかはないと思います。
それほど気にならない程度の匂いです。

■実際の使用感
使用する際はバックからの挿入が一番いいですね。
最初はまんこのほうの入口が小さくてさけるのではないか・・・・
と一人で心配し買うのも迷ったほどですが・・柔らかい素材が幸いしたようです^^
さけることなくヌルヌルいけました^^

なかはつぶつぶがありとても微動に感じて気持ち良かったです。
しかし、ここで使用して本題があるのですが・・・・
ローションが下の穴から垂れてくるのでタオルかなにかをしかないといけません^^:。
これさえ守ればアナルもどうように気持ちく使えます^^

アナルの使用感は無数のひだが亀頭にひっついてきてとても気持ちいですよ。
これは買わないと損です。
少し高い値段に見えますが、腰をふれる+アナル+ヴァギナ+使用日数を考えると安いものです。

■選んだ理由
腰を触れるのがほしかったのですけれど、どれも非貫通が多くて洗うのに面倒なため楽そうなこれにしました^^
実際とても楽です^^

■悪い点と良い点
悪い点は非貫通ではないので、使用しているときは下になにかをしかないと・・・・ローション漏れをおこします^^:
いい点は腰を触れるのでAVをみながらできますよ^^

■10点満点中何点?
いままでほしかったので満点です^^
10点!!

■こういう方にオススメ
普通のホールじゃ物足りなくなったり、実際の女のことSEXしている感じを出したい方に進めます^^


宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

名器降臨 転生


匠のオナホール専門店
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
プロフィール

ホットパワーズ5

Author:ホットパワーズ5
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。